徳島県の美味しいしいたけのお料理を期間限定でお楽しみいただけます。

2018年7月14日

徳島県の美味しいしいたけのお料理を期間限定でお楽しみいただけます。

徳島県より、新鮮で美味しい”しいたけ”が入荷しました。
徳島県は、一級水系である吉野川や、標高290メートルの美しい眉山など、自然の恵まれた環境に囲まれており、野菜の生産が盛んです。
そして、しいたけの生産量は、全国ナンバーワン!
肉厚で香り高い徳島県産の生しいたけは、フランス料理との相性もぴったり。
加熱調理によってさらに旨味成分が増加し、どなたでもご満足頂けること間違い無しです。
2018年7月20日までの限定です。ぜひ、この機会に、フランス料理と徳島県のマリアージュをお楽しみください。

徳島県の美味しいしいたけのお料理を期間限定でお楽しみいただけます。

「生しいたけ」の特徴

徳島県では、いち早くクヌギなどの原木を使わない菌床栽培を取り入れ、1年を通じて収穫できるようになりました。現在では、ほぼすべてが菌床栽培によって生産されており、その生産量は全国ナンバーワン。そのうち約80%が京阪神市場へ出荷されており、最大のシェアを獲得しています。肉厚で香り高い徳島県産の生しいたけは、和・洋・中のどんな料理にも合いますが、そのまま焼いてもおいしくいただけます。

「生しいたけ」を食べよう!

きのこ類を美味しく味わうためには、良いものを選び、なるべく早く食べることが肝心です。「生しいたけ」は、傘の裏が淡泊色で、足が短め、傘があまり開いてない肉付きの良いものが良品とされています。

おいしさの秘密

しいたけのうま味は、アミノ酸としいたけ特有の成分であるグアニル酸によるものです。このグアニル酸は、かつお節(イノシン酸)、こんぶ(グルタミン酸)とともに日本料理での 三大旨み成分といわれています。グアニル酸は、未調理時にはあまり存在せず、加熱調理することによって旨味成分が増加します。

ご予約はこちら
-----

Instagramはじめました。こちらでもたくさんの写真を掲載しておりますので、是非ご覧ください。

Instagram